メモ帳

読むな

LINEスタンプ作ったときの備忘録

直近死んだ犬2匹を素材にしてLINEスタンプを作りました。

store.line.me

これでトークの中でレオンとネネは生き続ける。嬉しい。
一気に2匹も死んでペットロス半端なかったけどこれで少しは緩和されるといいな

多分またいつか作るから備忘録というか忘れそうな部分をまとめておきます


作り方

[方法1] LINEスタンプメーカーを使って作る

creator.line.me 風呂でスマホ触っててスタンプ作ろうってなったときにこれにたどり着きました。
作成〜申請までスマホで1Hちょっとで作れたけど、写真素材の透過が甘かったり用意されてるステッカーがダサいあらかじめ決められてるから自由度は低いと思います。

[方法2] LINEクリエイターズマーケットを使って作る

自分でスタンプ素材を作ってWeb上で申請する方法。
LINEスタンプメーカーで作ったものが気に入らなくて作り直したときに使いました。
Photoshopなどのフォトエディタツールで作ったスタンプ素材をLINEクリエイターズマーケットに登録して、必要情報を入力して申請しました
スタンプ素材は自分の好きなように作れるけど、LINEスタンプメーカーよりは申請までの入力項目が多いので手間だと思います。

申請から承認までの時間

LINEスタンプメーカーとLINEクリエイターズマーケットの両方とも22時とか23時に申請して翌日の13~15時頃には結果が来ていました。

申請がリジェクトされた。再申請から承認までの時間は?

LINEスタンプメーカーで申請したときは一発で承認されたけど、LINEクリエイターズマーケットで申請したときはリジェクトされました。
販売情報のテキストに不備があったので修正して、その日のうちに再申請したら5時間後くらいには承認されました。
リジェクトされたらメッセージセンターに理由が書いてあるのでその通り修正して再申請すれば承認されると思います。

表示情報や販売情報の入力不備に関しては、LINEスタンプメーカーだとアプリが適当にやってくれるのでよっぽど不適切な文字列を入れない限り、リジェクトされる可能性は低いと思う。

承認されたけどリリースされない

承認されたらLINEクリエイターズマーケットのアイテム管理画面の右上らへんに赤いリリースボタンが表示されます。
リリースボタンを押すことでリリースが完了します。
LINEスタンプメーカーのときは忘れた。

リリースしたけど購入用URLに反映されない

5~10分くらい待てば反映されます。

スタンプのタグはなにを設定すればいいの?

なにも設定しなくていいと思う。
リリース後の2,3日後にLINE側で適当につけてくれる。
再申請は必要になっちゃうけど後日つけられたタグを確認して、このタグ違うなってものがあれば修正すればいい。

売上分配金が入らない

LINEスタンプメーカーで作るとデフォルトで売上分配金なしになってます。
申請前に絶対に確認しよう!
ちゃんと読んでない自分も悪いけどこれ罠だと思う。せめてデフォルト未選択にしてほしいっす…

制作ガイドラインについて

スタンプの制作ガイドラインに以下の記載があります。

トリミングされた画像の外枠とコンテンツの間には10pxぐらいの余白が必要です。画像をつくるときは上下左右のバランスに注意してください。

ガイドラインを一通り読んだ上で自分はこれをガン無視しました。余白なしで外枠ギリギリまで素材を設置しました。
リジェクトされたときに「あーやっぱりか」って思ったけどリジェクトの理由は前述の通り、販売情報のテキストの不備だったので関係ありませんでした。
これ実際どうなんだろう?みんな守ってるのかな?写真スタンプだと関係ないとかある?

使用したツール

LINEクリエイターズマーケットでのスタンプ作成時に以下のツールを使用させていただきました。
ありがとうございました。

medibangpaint.com

lightbox.on.coocan.jp

fukidesign.com

※本記事に記載されている内容は2022/02/06時点のものです。